フィットは中途半端

今はフィットに乗っているのですが、フィットってなんだか中途半端な感じがするんですよね。

 

購入した当初は、予算的な問題で大衆車に落ち着いたのですが、排気量も大きさも中途半端な気がしてなりません。

 

最初は新車だったのでそれほど悪い印象は持っていなかったのですが、何年も乗っている内に徐々に思い入れがなくなってきてしまいました。

 

中途半端に小さいくらいなら、ダイハツのコペンのようにうんと小さいほうが面白いです。

最近コペンを見かけると「いいなぁ~」って思ってしまうんです。

 

あそこまで小さいと、車に乗っているというより、モビルスーツをまとったような車との一体感を感じそうです。

そういう意味ではマニュアル車がいいですね。

 

程々に天気の良い日に、屋根をしまってオープンで走ったら気持ちいいでしょうね。

・・・・。うずうずしてきました。

国道331号とか気持ちよさそうです。

豊見城カントリークラブとか、西崎運動公園の辺りを、海を見ながらさっそうと走りたいです。

 

車を買い換えるとなるとそれなりに費用がかかるのでためらっていましたが、今のフィットが売れれば、それも資金として使えるので、そんなに痛手なく、コペンに変えることもできるかな。

 

ぶっちゃけ一人乗りでも良いくらいなので自分にはぴったりです。

もう一つの座席は荷物置き場でいいですわ。

屋根をしまってしまうと、物を収納するスペースがなくなってしまいますもんね。

もう完全に妄想が止まりません。

 

コペン欲しい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です